こぎくや便り

普段着物生活のあれこれや、お稽古事の記録などを綴ります

普段の着物

みなさまこんにちは。

普段着物生活のあれこれを〜などとブログ紹介していたのに、普段着を全く載せていないということに気づきました。
あらら…

発表会も終わりましたので、普段着物には、紬、ウールを復活させました。
そして、サイズの合わないものでも問題ありません。

f:id:kogikuya:20150225161731j:plain
ウールの着物。

中に筒袖半襦袢を着ていますので、振りに袖が見えませんが、お家着物ですもの、気にしません。
家事をするには振りが軽い方が都合良いですしね。

家事をするにはこんな姿で。

f:id:kogikuya:20150225162101j:plain
昔懐かしの割烹着。
首のシワをごまかそうとしたらのっぺりし過ぎました(汗)

着付けを習った10年ほど前から愛用しています。初めて自分で着られるようになった日は、嬉しくて嬉しくて、教室から帰るとすぐ、もう一度着物に着替え、割烹着を着けて台所に立ったことを思い出します。

またある日はこんな姿で。

f:id:kogikuya:20150225162658j:plain
襷掛けに前掛け。

襷は一昨年の本町着物フリマで、着付けのシュシュさんが出品されていた『タンタンタスキ』。最初から輪っかに縫ったものにゴムを入れて下さっているので、紐での襷掛けが苦手でも、これならぱぱっと簡単です♡再販されないかなぁ〜( ´ ▽ ` )
着付けのシュシュさんはこちら→着付けのchouchouブログ*アンネイ手帖

帯は、初めの頃はよくお太鼓を締めていましたが、最近はもっぱら半巾を締めています。マンションの狭い台所でお太鼓を締めてると、不用意に色んな物に当ててしまい…自分がガサツなだけなんですけどね。そのうち所作が着物生活に合ってくるかしらん?と願っているのですが…

普段の着姿はこんな感じで、非常にゆるいものです。ゆるいですが、この上に羽織りを着ればお出掛けも出来ます♡
普段着物、休日着物、みなさまもぜひ^ ^

こぎく