読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぎくや便り

普段着物生活のあれこれや、お稽古事の記録などを綴ります

着物男子を増やそう!

着付け
みなさまこんにちは。

今日はキモノスイーツでのお稽古でした。
課題は男性への着付け。
女性への着付けに比べ、使う物も手順も少なくてとても簡単。
男子諸君!もっと着物を着ましょう‼︎
着物男子、洋服を着ている時よりも色気が出て、5割増でかっこ良く見えるんやけどなぁ〜( ´ ▽ ` )

相モデルになって頂いたIさん。

f:id:kogikuya:20150524183534j:plain

女性なので補正して(細身の男性でも補正しますよ)貫禄を出してます。

f:id:kogikuya:20150524183724j:plain

後ろ姿。

お互いモデルとなって男性着物を体験して、みんな口々に出た感想は、腰回りが支えられて楽!でした。男性の帯はちょうど腰骨あたりで締めるからですね。

女性着物も、小袖の時代には男性と同じく腰周りに帯をしていたようです。時代劇などで見たことある方もいらっしゃるかも知れませんね。

女性着物が小袖から今の形に変化していなかったら、着付けの手間が少なくて良かったのにと思う反面、着付けの楽しみ、帯結びの楽しみが無かったのかも?と考えると、それは寂しすぎます(涙)やっぱりお太鼓結びが好きです。

あ、男性着物から離れてしまいました(汗)

男性着物、着付けは簡単、腰周りが支えられて背筋が伸びる、そして色気が出る(そして周りの女子喜ぶ♡)、と良いことづくめです!
まずは浴衣から始めてみませんか?

こぎく