読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぎくや便り

普段着物生活のあれこれや、お稽古事の記録などを綴ります

今年の夏も世界遺産

バイク

みなさまこんにちは。

こぎくでございます。

 

お盆も終わり、暑さも少しはましに…ましに…なってない‼︎

なかなか厳しい暑さが続きますね。

お盆に夏期休暇を取られた方も多いのではないでしょうか。そろそろ現実に戻って…以下略(苦笑)

 

我が家でもちょうど休みだったので、いろんな事からちょこっとお暇をもらって、久しぶりにツーリングに行って参りました!

以前は毎年恒例だった夏休みツーリングでしたが、ここ数年は私がひどい貧血で、バイクに乗る事も出来ず、長らく遠ざかっておりました。

漢方薬と普段の養生のおかげか、最近は少し元気になってきて、また乗れるかも?乗りたいな〜と思うまでに。

思い切って夫に言ってみたら、私の体調を心配してくれながらも、ほぼ即決!(まぁ、寝ても覚めてもバイクLOVEな夫ですから、断られることはありませんけどね〜笑)

 

直前の思い付きで、宿が取れるかどうか心配でしたが、姉弟子さんのお陰で奇跡的に予約でき(Hさん感謝感謝ですー‼︎)、当日の朝は夫より早起きして準備して、いざ出発!

走る前から盛り上がり過ぎている様子がこちら…

f:id:kogikuya:20160816200352j:image

 

今回の目的は、熊野本宮大社へのお参り。

熊野本宮大社は、甦り、新しい人生が始まる神社、と言われています。自分達自身はもとより、家族も、友人も、皆さんが健康で元気に甦れるようお参りしようと決めました。

 

ルートは、和歌山出発で京奈和道路を通って奈良の五條まで行き、吉野を抜けて169号線で南下、奈良、三重、和歌山と行ったり来たりしながら熊野まで。

 

途中、吉野で渋滞にハマり、汗だくで泣きそうになりながらも、山の中に入り、景色を見ながら緩やかなワインディングを抜けて行くのは幸せ以外の何物でもなく、休憩中、走ってるだけやのに何でこんなに楽しいんやろ〜♪( ´▽`)と言って夫と笑い合ったり。

 

途中こんな道を通ったり

f:id:kogikuya:20160816203947j:image

ダムの堰堤です(汗)

f:id:kogikuya:20160816203953j:image

 

車一台がやっとの幅の国道を通ったり、手掘り?と思えるようなトンネル(ほんま怖いんです〜)を抜けたりして、ようやく宿に着いたらもう日暮れ。

温泉に浸かって浴衣に着替え、の〜んびり。

 

f:id:kogikuya:20160817134439j:image

 

今回、荷物の中に浴衣を忍ばせて参りました!お宿の浴衣は大抵サイズが合いませんし(たいてい身丈がふくらはぎ位までしかない)、どこでもお気に入り浴衣を着たい乙女心とで、夫を説き伏せて詰め込みました(苦笑)

夫はお宿の浴衣を…あれ?帯の結び目変ですねσ(^_^;)

正面からの写真は二人とも力士っぽさ半端ないので割愛します。

二人ともーっ⁉︎(笑)

 

長くなりましたので、続きは次の日記にて。

 

こぎく