こぎくや便り

普段着物生活のあれこれや、お稽古事の記録などを綴ります

誓文払いには早起きで

みなさまこんにちは。

こぎくでございます。

 

誓文払いとはなんぞや?

 

『10月20日に,商人や遊女などが,平素商売の駆け引き上,客にうそをついた罪を払い神罰を免れるため,京都四条寺町の官者(かじや)(冠者)殿に参拝する行事。近世以来行われ,この日を含めて前後数日間,罪滅ぼしと称して京阪の商店では特売などが行われる。 [季] 秋。』

三省堂大辞林より

(上記の日付は旧暦のものだそうです)

 

つまり、安売り♡ 

好きな言葉です〜うふふ(*´∇`*)

 

そして…何年か前に初めて聞いてから、ずっと行ってみたいな〜と思っていた、日本橋はきはきタウンの誓文払い。

 

エミさん琴さんがお出かけ予定やと聞いて、連れてって〜とお願い♡

朝8時半の待ち合わせでスタートしました。

 

いつも通り着物で向かいましたら…エミさんも琴さんもまさかのお洋服…えぇーっ⁉︎なんでー(・Д・)⁉︎

その理由を身に染みて理解する時が後で来るのですが、それはまだ少し先のこと…

 

開店予定の9時頃から人だかり。

 

f:id:kogikuya:20161101211141j:image

 

その理由はこのお値段かも…

 

 f:id:kogikuya:20161103234924j:image

 

傘は間に合っているので買いませんでしたが、こんな感じで履物屋さん、洋品店さんなどが店頭で安売りされているのです!

 

私たちもお宝目指していざ!

 

最初に決めたのが、足袋で試着したこれ

 

f:id:kogikuya:20161101211728j:image

本革ショートブーツ。

これからの季節に重宝しそうでしょ?

 

f:id:kogikuya:20161101211836j:image

 

お洒落着物に合わせるセミフォーマル風味の草履。

足のサイズは23㎝足らずなのですが、Ⅿサイズでは幅が...がぁぁぁぁん( ;∀;)

お値段チラッと写ってます〜

 

f:id:kogikuya:20161101212012j:image

 

男性用雪駄…ベランダ用(笑)

夫も履くので大きいサイズにしました。

 

f:id:kogikuya:20161101212024j:image 

 

二枚刃の下駄。

普段着の紬や木綿にぴったり 〜(*´∇`*)

 

これだけ買って、諭吉先生一枚とちょっと♡

これは早起きして出掛ける値打ちがあるというもの!8時半集合と聞いて一瞬怯みましたが、ちょうど良かったですー(*≧∀≦*)

 

さて、お二人がお洋服の理由が、ここでようやく、身にしみて分かりました…

 

重たい…´д` ;

 

お二人ともリュックやボディバッグ+エコバッグご持参でした。お買い上げ商品の持ち運びも楽そう〜(*´꒳`*)

一方、着物姿の私…荷物は手で持つしかなく、大きな紙袋をぶら下げてえっちらおっちら…最後には肩がもげるかと思いました…来年も行けるなら、絶対に洋服と、数泊分詰められるような、どでかリュックに致します(`_´)ゞ

 

さて、はきはきタウンでのお買い物はこれでお終い。この時まだ午前10時!まだまだ1日は始まったばかり。ヤッター(`・∀・´)

観光客でごった返す黒門市場を抜けて、次の場所へ向かいます。

 

f:id:kogikuya:20161101215651j:image

 

つづく(笑)

 

こぎく