読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こぎくや便り

普段着物生活のあれこれや、お稽古事の記録などを綴ります

そして私達の手仕事

みなさまこんにちは。

こぎくでございます。

 

先日はご先祖様達の手仕事をご紹介致しましたが、さて、現代に生きる私達の手仕事はと言いますと…

 

ろじゅあんさんのお稽古場をお借りして、手芸好きの皆さんが集まって、月に一度くらいのペースで部活動(笑)を行なっています。

編み部です。

 

そう言えば、大きなパッチワークキルトを作る時など、みんなで集まってチクチクすることを、キルティングビー(quilting bee)と言うそうですね。楽しくおしゃべりしながら針仕事をする様を、蜂🐝がブンブン飛んでいる様子に例えたそうです。高校生の頃に松浦香苗さんのパッチワークの本で知って以来憧れていましたが、気付けば編み部はまるでキルティングビー!

 

f:id:kogikuya:20161208233328j:image

 

まぁ、ほぼ毎回、食べ部先行での開催となっていますが💦

 

 f:id:kogikuya:20161208233653j:image

 

お腹もくちくなったところでようやく(渋々?)取り出したのは、ファラフォーセットみたいな髪型のお姉さんと目が合う毛糸。マイクロファイバーのこの糸、ふわぁ〜っふわでなんとも言えない手触りの良さ!一瞬で恋に落ちて(お姉さんにとちゃいますよ)連れ帰った柔らかなアクリル毛糸を使ってこんな物を編みました。

 

f:id:kogikuya:20161208230637j:image

 

フロアモップのカバー!

まとめサイトの投稿を見て大感激しました。

フロアモップ…つまり、クイック◯ワイ◯ーとかですね。カバーと書きましたが、実際には使い捨てシートの代わりに、洗って何度も使える雑巾なのです。

床に接する面は、琴さんに編み方アドバイスをいただいたループ細編みでふっさふさ〜この日はなんと、6人中4人がループ細編みでモップカバーを編んでいました。

 

確かに使い捨てシートは便利ですが、やはり繰り返し使える物の方が、地球にもお財布にも優しいと思いますし、好きな色の糸で編めば、見た目も可愛くてお気に入りになって、お掃除も楽しく出来るはず!

はず。

はず…

 

いざ!

 

f:id:kogikuya:20161209234309j:image

 

…実際は夫に使ってもらいます(笑)

色違いの糸もあるので、洗い替えも編みますよ〜(*゚▽゚)

お掃除目的というよりも、編む目的のために作りたい私なのでした(苦笑)

 

こぎく