こぎくや便り

普段着物生活のあれこれや、お稽古事の記録などを綴ります

もうそんな季節

みなさまこんにちは。

こぎくでございます。

 

今月は記事にしたい事がたくさんあるのに、もう6月も半分。本日のお題通り、もうそんな季節⁉︎という感覚です。

 

先日、用があって叔母の家にお邪魔したら、もらいもんやねんけど〜と嬉しいお裾分け♡

 

f:id:kogikuya:20170615191252j:image

 

枇杷❣️

ご近所様からの頂き物だそうです。

これだけお裾分けしてもらってもまだたんとあるって…どれだけ生っているのでしょう〜羨ましい(*´∀`*)

 

ちょうどその前日、薬膳教室で枇杷の話題が出て、昔はそこかしこに枇杷の木があって、買うよりもらう事が多かったのにね〜なんて話していたところだったので、まるで予言(笑)な出来事でした。

いつの間にやら、この世には枇杷の季節がやって来ていたのですね。

 

お家に帰って早速いただきま〜す♪

優しい甘酸っぱさが美味しい♡

 

f:id:kogikuya:20170615191316j:image

 

せっかくなので、枇杷の薬膳的特徴を調べてみました。

 

⚫︎甘酸っぱく

⚫︎少し冷ます性質で

⚫︎胃腸や肺に効果が期待できる

 

梅雨に向かって湿気が高くなるこの季節、胃腸に負担が掛かって、お肌のアレルギー症状が強く出たり、雨や空調のために気温は低く、身体が冷えると咳が止まらなくなることがあったりして、毎年、梅雨の無い国に住みたい〜などと嘆いている私。

 

もう、まさに私を救ってくれる果物ではありませんか♡

 

この枇杷を神様からの贈り物だと思って、毎日せっせといただきます!

叔母上ありがとう〜(//∇//)

 

もう一つ、季節の恵みをいただきまして。

先月、遠方に住む妹と姪っ子が遊びに来たのですが、その日も叔母がわざわざ呼んでくれ、晩ごはんをご馳走してくれました。

 

f:id:kogikuya:20170615195852j:image

 

叔父が釣り上げたイサキ🐟

イサキも梅雨入り前がちょうど旬!

という事で、薬膳的特徴を…と調べてみましたが、どこにも見つかりませんでした💦

 

ですが、旬の食材ですので、身体に必要な栄養が豊富!のはず^^;

 

枇杷やイサキだけではなく、旬の食材は、その季節の身体に必要な力を備えているものです。皆様も、ぜひ、季節の恵みの食養生を取り入れて下さいね。

 

こぎく