こぎくの着物便り

着物と、暮らしと、時々バイク。着付け講師こぎくの好きなことを綴ってまいります。

きものの中も冬支度

みなさまこんにちは。
こぎくでございます。
ご訪問ありがとうございます😊

 

慣れない作業の翌日月曜日、全身筋肉痛で一週間の始まりです。

 

***

 

土曜日のお出掛けには、簡単にウールきものに半巾帯、羽織姿で参りました。

 

f:id:kogikuya:20171128000453j:image

 

寒くなりましたので、きものの中も少し温かいものに衣替え。

 

肌襦袢は京都『ゑり正』さんの、舟底袖肌着

 

www.erisho.com

 

袖口がすぼまっているので、筒袖のものより温かいのです。

ゑり正さんの肌着は、少しゆったり目ですので、サイズはお店の方にご相談されると良いですね。

※通販でも相談出来ますよ〜

 

下の肌着ももちろん衣替えします。

秋まで東スカートの中に着ていたのはステテコでしたが、寒くなって参りましたので冬仕様に。

 

あ、男子の皆さんは目をつぶって読み飛ばして下さいね…

 

冬にはやっぱりこれ。

GUNZE快適工房』

www.gunze.jp

 

 

こちらの『スラックス下』。

レギンスやトレンカでも良いのですが、上から下まで脚全体にぴったりし過ぎると、暖房の効いた室内では暑いくらい。

 

長時間戸外でいる時には、この上からレッグウォーマーを着けたりして、寒さを防ぎます。着脱可能なので、暖房で暑くなっても大丈夫。

 

かなり寒い日には、上の肌着も快適工房さんのV型七分袖スリーマーに。

あ、ヒートテックなどのあったか肌着は暑すぎて私には無理です…

決して年齢のせいではないと信じたい…ヽ(´o`;

 

***

 

冬のおすすめをご紹介しましたが、もちろん、ヒートテックじゃないと耐えられない〜という寒がりさんもいらっしゃいます。

あれこれ試してみて、ご自身に合うものを見つけ、冬も快適にきものをお楽しみくださいね。

 

こぎく