こぎくの着物便り

着物と、暮らしと、時々バイク。着付け講師こぎくの好きなことを綴ってまいります。

おゆずり市で会いましょう♪

みなさまこんにちは。

こぎくでございます。

ご訪問ありがとうございます😊

 

いよいよ七月。

まもなく七夕があり、海の日があり、子どもちゃんにとっては嬉しい(保護者の皆さんにとっては…⁉︎)夏休みがあり、夏がやって来ますね〜

 

関西の梅雨明けはまだですが、そして私は湿気と闘う毎日ですが、気分はすっかり夏です!

 

***

 

夏の初め、アンズ舎さんで、素敵なイベントがありますよ♪

 

”夏のおゆずり市”

7月5日(木)〜7月7日(土)

アンズ舎さん営業時間内

 

「お家で眠る使わなくなった、使ってないけどお気に入りのもの、素敵なもの、まだまだ使えるものを持ちより、必要な方におゆずりする会です」

ーアンズ舎さんホームページより

 

おゆずり市の他にも、夏季メニューのお知らせや、今月の楽しい予定がたくさんです♪

アンズ舎と。 7月のアンズ舎。

 

昨年も出させていただきましたが、まだおゆずりしたい物がたくさんあり、店主さんにお願いして、我が家の懐かしい品を、並べさせていただくことになりました。

 

ご存知の方いらっしゃいますでしょうか?

f:id:kogikuya:20180704001414j:image

 

私が小学生の頃(だったと思います…確か…)、トミー(その頃はまだタカラトミーではなく、トミーでしたね)が出した子ども向け手織り機『おりひめ』。

子ども向けとはいえ、ダイヤルを回すだけで様々な模様織りが出来る、画期的な織り機です。

 

長らく眠っていた『おりひめ』、使って下さる方に差し上げます。

 

現物はこんな感じ。

f:id:kogikuya:20180704002233j:image

 

f:id:kogikuya:20180703234913j:image

 

ただ、40年の歳月を経て、足りない部品、本体の欠けなど、数か所の不具合がございます。

 

●不足●

・杼(緯糸を巻いて経糸に通すための糸巻き)⇨厚紙や物差しなどで代用可能です。

※厚紙を説明書にある杼と同じような形に切って使えます。

・筬くし(緯糸を引き寄せるために使うくし)⇨目の粗いヘアコームで代用可能です。

※必ずしもおりひめの横幅と同じ寸法でなくても支障ありません。

・当て紙(長尺ものを織る時に使います)⇨カレンダーやコピー用紙などを、説明書指定サイズに切って使ってください。

・毛糸ばり(作品の仕上げ時、留めやはぎ合わせ用に使います)⇨手芸用の毛糸ばりをお使いください。

 

●本体の欠け●

糸巻きA(下記画像と、付属説明書をご参考ください)のツメが一本欠けています。

⇨ツメは一列に二本付いていますので、もう一本のツメを使って頂ければ問題ありません。

f:id:kogikuya:20180704001458j:image

 

●その他●

取り扱い説明にアクが出ています。

f:id:kogikuya:20180703235016j:image

f:id:kogikuya:20180703235032j:image

 

落書き?メモ?しています。

f:id:kogikuya:20180703235102j:image

エレガントポーチに『32』って…何⁉︎

32㎝ってことかなぁ(^_^;)

 

かなり古く、足りない部品も多いですが、肝心の本体がしっかりしていますので、織りはお楽しみいただけます。

 

手芸好きの方で、アンズ舎さんにお越しいただける方、ぜひお持ち帰りくださいませ。

 

***

 

おりひめ以外にも、こんなものを出す予定です。

 

f:id:kogikuya:20180704001528j:image

 

ナフキンと紙皿を。

数年前アメリカで買い込んで一度も使わなかった…

 

f:id:kogikuya:20180704001702j:image

 

クッキーの抜き型数点。

ほとんどが未使用品です…

 

***

 

他にも興味を惹かれるものがたくさん並ぶおゆずり市。

きっと楽しい出会いが待っています。

 

もちろん、美味しい珈琲と焼き菓子、今週だけの特別メニューも!待っていてくれます♡

 

みなさま、ぜひ、南森町のアンズ舎さんへ♪

 

こぎく