こぎくや便り

普段着物生活のあれこれや、お稽古事の記録などを綴ります

シーズン開幕!そしてやっぱりDNA⁉︎

みなさまこんにちは。

こぎくでございます。

 

シーズン?

一体何の?

と思われた方もいらっしゃるかも?

 

野球はとっくに始まってるし、そう言えば、そろそろバーゲン⁉︎(๑˃̵ᴗ˂̵)

という方もいらっしゃるかも(笑)

 

いえいえ。

 

これから始まるシーズンと言えば‼︎

 

どーん❣️

 f:id:kogikuya:20170622215108j:image

 

The Bon Dance!

日本人の魂揺さぶる熱い舞踊、盆踊り❣️

です❣️

 

来週月曜には、先陣を切って大阪ドームで盆踊りが開催されますー‼︎

詳細こちら⇨2017年6月26日 なにわの盆踊り IN 京セラドーム大阪2017 | 大阪スケジュール

 

あの広い球場で、心ゆくまで盆踊り♡

マウンドに立ってみたり♡

スタンドで一休みも♡

※マウンドにはカバーを掛けられています。

※スタンドの一部が解放されます。

 

入場料が必要ですが、ドームのグラウンドで盆踊りという、滅多に無い機会です。

 

そして。

盆踊りと言えば、やっぱり浴衣!

こちらもシーズン開幕!

いよいよ季節到来です❣️

皆さま、浴衣のお出かけ初めにぜひ♡

 

ところで。

副題?のDNA問題。

(あ、ベイスターズとちゃいますよ、念の為)

 

先日、叔母と話しをしていた際、亡き母の昔話になり、なんと、若い頃、盆踊りの名手であったのだそう!

地域の盆踊りで、賞をもらったこともあったとか…

 

…なんですとー⁉︎(◎_◎;)

 

一言も聞いたことありませんでしたよ?

 

私は自分の趣味で盆踊りにハマったのだと思っていたのに、結局のところ、DNAに踊らされていただけなのー⁉︎

口惜しいやら嬉しいやら(笑)

 

そういう楽しい大事なことは(大事な?)、生きてるうちに話しておいてよね(´o`;

 

いえ。

私自身が、母と話す時間を持たなかった、ということですよね。今となっては、写真に向かってぶつぶつ言うことしか出来ません。

親子って、いつでも何でも話せると思っていると、何も話しをしないまま、時間だけが過ぎてしまっているんですね。

 

話しを戻しまして。

DNAであれ、自分の趣味であれ、今年も、心のまま、衝動に駆られるままに、踊り続けます〜(*゚▽゚)ノ

 

こぎく

 

 

 

編み部進化中

みなさまこんにちは。

こぎくでございます。

 

暑くなって来て、編み物とは少し距離を置きたい…なんて思っている今日この頃ですが、編み部の活動は続いております。

 

毎年、夏の間は、コットンヤーンやレース糸、パルプヤーンなど、手触りの良い、見た目も涼しげな糸を使って、少しずつ編んではいます。(一夏で編み終わらないだけで…あ、これは私個人の問題です)

 

先日の編み部では、趣向を少し変えて…

 

f:id:kogikuya:20170618173920j:image

 

食べ部(笑)

ここは変わらず…いや、パワーアップした感が否めない…皆さん手を替え品を替え、美味しい物が揃い過ぎです〜( ̄▽ ̄;)

ひとしきり食べ終えて、準備を整え、いざ‼︎

 

f:id:kogikuya:20170618174119j:image

 

お分かりでしょうか?

お菓子の量が多いので、いや、食べ部やん?とお思いでしょうが(苦笑)

 

f:id:kogikuya:20170618174222j:image

 

満を持して、お茶部発足です🍵

 

静奈さん、エミさんのご指導のもと、1人ずつ、順番にお茶を点てます。

 

f:id:kogikuya:20170618175137j:image

 

初めてのことだし、自分で点てたお茶は自分で責任を持って(笑)飲むのだと思っていましたら、他の方に、とのこと…急に壁が厚く高く思えてきて、ドッキドキです💦

(の割に満面の笑みでした、私…笑)

 

私も他の方が点てて下さったお茶を頂きました。

 

温かいお茶を一服頂くと、頭がスッキリして、身体も涼やかになりました。

(お茶の薬膳的特徴ですね)

 

誰かの為に心をこめてお茶を点てる。

それは、お茶会のようにお澄ましした場で無くとも、自宅でポットのお湯を使って、気軽に楽しめばいいのですね。

 

実家にお茶碗がいくつかありますので、自宅でお茶を楽しめるよう、見よう見まねで練習してみます。

 

静奈さん、エミさん、ご指導ありがとうございました😊

大和撫子目指して頑張ります♪

 

こぎく

 

もうそんな季節

みなさまこんにちは。

こぎくでございます。

 

今月は記事にしたい事がたくさんあるのに、もう6月も半分。本日のお題通り、もうそんな季節⁉︎という感覚です。

 

先日、用があって叔母の家にお邪魔したら、もらいもんやねんけど〜と嬉しいお裾分け♡

 

f:id:kogikuya:20170615191252j:image

 

枇杷❣️

ご近所様からの頂き物だそうです。

これだけお裾分けしてもらってもまだたんとあるって…どれだけ生っているのでしょう〜羨ましい(*´∀`*)

 

ちょうどその前日、薬膳教室で枇杷の話題が出て、昔はそこかしこに枇杷の木があって、買うよりもらう事が多かったのにね〜なんて話していたところだったので、まるで予言(笑)な出来事でした。

いつの間にやら、この世には枇杷の季節がやって来ていたのですね。

 

お家に帰って早速いただきま〜す♪

優しい甘酸っぱさが美味しい♡

 

f:id:kogikuya:20170615191316j:image

 

せっかくなので、枇杷の薬膳的特徴を調べてみました。

 

⚫︎甘酸っぱく

⚫︎少し冷ます性質で

⚫︎胃腸や肺に効果が期待できる

 

梅雨に向かって湿気が高くなるこの季節、胃腸に負担が掛かって、お肌のアレルギー症状が強く出たり、雨や空調のために気温は低く、身体が冷えると咳が止まらなくなることがあったりして、毎年、梅雨の無い国に住みたい〜などと嘆いている私。

 

もう、まさに私を救ってくれる果物ではありませんか♡

 

この枇杷を神様からの贈り物だと思って、毎日せっせといただきます!

叔母上ありがとう〜(//∇//)

 

もう一つ、季節の恵みをいただきまして。

先月、遠方に住む妹と姪っ子が遊びに来たのですが、その日も叔母がわざわざ呼んでくれ、晩ごはんをご馳走してくれました。

 

f:id:kogikuya:20170615195852j:image

 

叔父が釣り上げたイサキ🐟

イサキも梅雨入り前がちょうど旬!

という事で、薬膳的特徴を…と調べてみましたが、どこにも見つかりませんでした💦

 

ですが、旬の食材ですので、身体に必要な栄養が豊富!のはず^^;

 

枇杷やイサキだけではなく、旬の食材は、その季節の身体に必要な力を備えているものです。皆様も、ぜひ、季節の恵みの食養生を取り入れて下さいね。

 

こぎく

 

 

ティールームのかぐや姫

みなさまこんにちは。

こぎくでございます。

 

今まで何度か写真を載せていましたので、うすうす気付かれているかと思いますが、我が実家は、まぁまぁの田舎にあります。

 

が、そんな田舎も、最近は高速道路や国道がつながったり、ショッピングセンターが出来たりして、賑わいのある街に変わって来ています。

 

昔よく遊んでいた友人の家の近くに、いつの間にか、こんな素敵なお店が出来ていました。

 

f:id:kogikuya:20170527010149j:image

 

TeaRoom Burfordさん⇨TeaRoom BURFORD

 

イギリス風の落ち着いた店内で、ゆったり紅茶をいただけます。何度かお昼にうかがい、サンドイッチやピタパンのランチをいただきました。

 

f:id:kogikuya:20170527010706j:image

 

今の季節なら、テラス席も良いですね〜

この席でアフタヌーンティーセットなどいただきたい♡

いつも一人か、夫と二人で行くため、残念ながら、アフタヌーンティーはまだ頂けていません。いつか必ずー‼︎

 

先日もランチをよばれ、帰ろうとした時、ふと目に留まった不思議なもの…

 

f:id:kogikuya:20170527011053j:image

 

竹⁉︎

 

竹のスピーカー⁉︎

 

です‼︎

 

『竹スピーカー Kaguya』⇨ウメダ電器

 

 

きちんとスピーカーとして音が出ているんです!(そりゃまぁ、スピーカーですものね💦)しかも、深く柔らかい音が聴こえます。竹の厚みも関係しているのでしょうか。

 

メーカーの方が何度も試作を重ね、完成させたそうです。こちらのティールームに置かれているのは、その試作品の一つとのこと。無指向性で、どこにいても同じように聴こえるのだそう。詳しくはメーカーさんのウェブサイトをご覧くださいね。せっかくなのでもう一度ぺたり。⇨ウメダ電器

 

今では優良県産品として、和歌山県からもお墨付きが出ているそう。

 

竹スピーカー Kaguya | 和歌山県優良県産品(プレミア和歌山)推奨制度 | 和歌山県ホームページ

 

いいなぁ。素敵やなぁ。

これならマンションにも置けるなぁ〜(´∀`=)

 

え?

 

あ、いえ、買いませんがね。

ちょっと妄想しちゃいました(笑)

自宅にありますしね、スピーカー。

 

いいなぁ。

外観も、和洋問わず何処にでも合いそうです。

 

心地よい音が流れる、密かなお気に入りティールーム。機会がありましたら、みなさまぜひ。

 

こぎく

 

もんぺが欲しい

みなさまこんにちは。

こぎくでございます。

 

暑くなって来ましたね〜

週末は気温30℃もあったとか…単を通り越して、夏物、いや、浴衣を着たいほどの夏日でございました。

 

そんな中、朝早く起きだして、夫に手伝ってもらい、実家の畑で野菜の収穫。

 

f:id:kogikuya:20170522201427j:image

 

土壁が崩れかけてます…築90年くらい?だから仕方ないですね。

 

もとい。

この日採れたのは、そら豆と新玉ねぎ。

どちらも虫喰いやら何かの動物に齧られた痕がたくさんありますよ(・・;)

 

それでも、土で育った季節の物を頂けるのは嬉しいもので。普段お世話になっているご近所さんにも初物お裾分けして喜んで頂けました。

 

そしてようやく本題に入るのですが(笑)

本日のお題は、もんぺが欲しい。

少し前の記事にも書きましたが。

 

上の写真では、私、足袋と下駄にて写っていますが、この上は、夫の実家で借りた作業ズボンと長袖シャツといういでたち。

 

普段は野良作業やバイク用に、汚れても良いデニムなどを持参、もしくはそれのみで帰省しますが、今回、荷物が増えて重いのやだなぁとか、着替えるのが面倒だなぁとか…って億劫がっていたら、忘れてしまいました…

 

こんな時にはやっぱりもんぺ!

もんぺなら、着物の上にパパッと着付けて作業も出来るし、仕事が終わればもんぺだけ脱げば元通り。

俄然高まるもんぺ熱♡

あちこち探しております(笑)

噂によると、SOUSOUさんのもんぺがなかなか良さそうなのですが。他にもオススメ情報をもらったりしていて(*´꒳`*)

 

しばらくはもんぺ探してネットの海へダイブします〜

 

そして週末に着た着物…は、日中の陽射しにやられて自分が草臥れたのと、車の運転で着物が皺々になってしまったので、帰宅するなり脱いでしまい、着姿撮らず終い…オゥノゥ( ;∀;)

 ですが、この日の着物は大変思い入れのあるものでしたので、あらためて記事にしたいと思います。

 

そら豆と新玉ねぎの写真だけでは寂しいので、こちらを(苦笑)

 

f:id:kogikuya:20170523005713j:image

(下の写真に着物がチラッと写っていました!)

 

和歌山のソウルフード♡(の1つ)

二週連続して、太陽に焼かれて煮え煮えな身体と頭に、普段なら滅多に食べないアイスを注入して急速冷却。

抹茶のアイスは数あれど、これに勝るものはありません!(極私的見解ですよ〜念の為)

今は和歌山以外でも売っているところが増えているようですね。友人Kさん情報では、天王寺動物園前の、『てんしば』内、和歌山産直市場『よってって』にあるとか。また友人Tさん情報では、たまに生協さんのカタログ?に出ているんだとか。

 

もし見つけられたらぜひお試し下さいませ!野良作業の後ならなおさら(笑)

 

こぎく

 

 

陶芸と水彩画の発表展へ

みなさまこんにちは。

こぎくでございます。

 

ゴールデンウィークが終わってしまいましたね。また平常運転の毎日が始まっておりますが…休み中、慣れない日向での作業をしていたせいか、私の頭は煮え煮えで使い物にならないうえに、身体はバテバテ、動悸息切れが激しく(汗)少しくらいお外にいても平気な身体を作らねばなりませんね…(´o`;

 

正気を保てている間に思い出し日記を。

四月のことですが、陶芸と水彩画の教室の発表展を見て参りました。

 

父方の叔父が、地元で陶芸と水彩画を教えており、二年に一度、お弟子さん達の発表展を開いています。

 

f:id:kogikuya:20170507215445j:image

 

アバローム紀の国にある、ギャラリー龍門。

 

今年が12回目だそうです。

これまでにも何度か見せてもらったことはありましたが、今回のお弟子さんの作品は、いずれ劣らぬ力作揃い!みなさんそれぞれに、独立した作家さんかと思うほど。長らく続けて来られた成果ですよね。まさに継続は力‼︎

…耳と心が痛いです(汗)

 

その場にいらっしゃらない出展者さんも多かったため、無断で撮影することは憚られましたので、叔父の作品を撮らせてもらいました。

 

 f:id:kogikuya:20170507221047j:image

 

欲しい…

この花器を飾って似合う家も一緒に欲しい(苦笑)

 

それよりも、叔父のように道を極められる性格が、一番欲しい…会社員として定年まで企業に勤めながらこつこつと制作を続け、今や多数のお弟子さんに教えています。

少しは同じ血が流れているはずなのに…おかしい…( ´△`)

 

次の発表展は二年後。

楽しみに待ちたいと思います。

 

この日の着物。

 

f:id:kogikuya:20170507222156j:image

 

シルクウール単衣に羽織。

 

集合写真みたく写っているのは、この日偶然出会った学生時代の後輩と子どもちゃんたち!

展覧会を見た帰り、気が向いて和歌山城公園を通ったら、何年かぶりの嬉しい再会が待っていました(´∀`*)

 

この日は展覧会会場でも昔大変お世話になった懐かしい小母さまにお会い出来たり、友人の奥さんに会ったり、なんとも不思議なご縁に恵まれた一日となりました。

 

こぎく

 

 

春の終わり、夏の始まり

みなさまこんにちは。

こぎくでございます。

 

本日、5月5日、こどもの日ですね。

ちょうど立夏で、今日から夏の始まりです。

 

春の名残りの躑躅が満開。

 

 f:id:kogikuya:20170505104750j:image

 

初夏の便り、難波薔薇もまもなく満開を迎えるところ。

 

f:id:kogikuya:20170505091357j:image

 

父が知り合いの方から挿し木でもらったものを、プランターで育てたものが、今やこんなに。居間から見える範囲の裏の斜面をすっかり覆っています。

 

可愛いお客様が休んではったので、失礼してパチリ。

 

f:id:kogikuya:20170505102619j:image

 

こんなものもたくさん。

 

f:id:kogikuya:20170505091754j:image

 

この季節の薬膳にぴったりな緑色の豆たち!

左がウスイエンドウ、右がスナップエンドウ。脾胃を健康にしてくれて、身体の水分代謝を良くしてくれる、私には嬉しいお助け食材です。

 

 f:id:kogikuya:20170505102111j:image

 

さっそく豆ご飯を炊き、スナップエンドウはジャガイモの甘辛煮に添えました。

新玉ねぎも収穫したので、胡瓜と合わせてポン酢和え。

 

野良仕事の日は着姿写真はありません。

モンペが欲しくなります(笑)

 

おまけ

 

f:id:kogikuya:20170505103438j:image

 

日陰にひっそり蔓が伸びていたのですが、これ、何の蔓でしょうか?

ご存知の方いらっしゃいましたら、ぜひお教えくださいませ。

 

こぎく