こぎくの着物便り

着物と、暮らしと、時々バイク。着付け講師こぎくの好きなことを綴ってまいります。

おうち着物とおさんぽ着物

みなさまこんにちは。

こぎくでございます。

 

連休最終日は台風一過の晴天で、少し蒸し暑かったですね。

先日書いたように、三連休は一切動かない!を目標に(変な目標だ💦)過ごしておりました。

 

とは言え、不調の自覚症状が無いのに三日間ずっと寝間着で過ごすのは気持ちが鬱屈してきそうだったので、初日は、浴衣に着替えました。

元々連休にこの夏着た浴衣をまとめて洗濯機に入れるつもりでいて、畳んで積んでいた中から、三回ほどしか着なかったこちらを引き抜きました。

 

f:id:kogikuya:20170919192150j:image

 

かれこれ10年来のお気に入り。

竺仙さんの綿紅梅。

 

いつもは半襦袢を中に着るため気付いていませんでしたが、綿紅梅めちゃ透けてますよ〜ヽ(´o`;

『浴衣』なので、本来の目的、夏の夕涼みやお祭り、などの機会に着るのであれば、この透け感は気にならないと思います。

お昼間に襦袢無しでの着用は、少し考えた方が良さそうですね。

 

連休二日目は、台風接近の影響か、初日ついつい動いてしまった疲れが出たのか、微熱が出たため、諦めて寝間着で寝たり起きたり。

 

寝間着の写真は控えますが、母のお古の浴衣を着ております。使うのは腰紐ではなく、伊達締め。それを緩めに前結びに。

(結ばないと朝には裸族となっておりますので…苦笑)

 

三日目には少し回復して来たので、お昼ご飯がてら着物に着替えてお出掛け。

 

久しぶりの住吉大社へ。

 

f:id:kogikuya:20170919194642j:image

 

お宮参りのご家族の方がたくさんお見えでした。

 

何も考えずにこの太鼓橋を渡ろうとしたのですが、頂上付近で酸欠と貧血から目眩を起こして座り込む始末…帰りはもちろん隣の平らな橋を渡りました。

 

住吉っさんに来たら、せっかくなので病気平癒祈願の兎さんをなでなで。

 

f:id:kogikuya:20170919195004j:image

 

お参りしたら、お昼ご飯です。

 

f:id:kogikuya:20170919195258j:image

 

住吉っさんから歩いてすぐのコンフィデンスカフェさん。落ち着いた店内も素敵です。

 

f:id:kogikuya:20170919195355j:image

 

夫は温玉のせカレー番長。

私はコクウマ挽肉ご飯を。

納豆カレー番長と迷いましたが、こちらで正解!(ついこの前もどこかで、正解!とか書いた気が…)胡桃が入って食感も風味も良くて、ほんまにコクウマで美味♡

 

帰ってまた横になってしまいましたが、着物でお出掛けして、気持ちが晴れました。

 

f:id:kogikuya:20170919195836j:image

 

薄手の久留米絣に、半巾帯を笹結びに締めて。帯が義母から頂いた年代物ゆえ巾が狭く、身丈に合わせてずらして巻きました。

 

なんでもない日もお家で着物を着たり、着物でお出掛け、楽しいですよ。

おうち着物とおさんぽ着物、みなさまもいかがでしょうか。 

 

こぎく